人気ブログランキング |

<   2017年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

生きてるって素晴らしい・・・・的な歌の歌詞

ありますよね・・・たくさん。 

みんながシンプルにそう思える世界であればいいと思いますよ。本当に。

でも今の地球の文明のレベルで「生きてるって素晴らしい」と感じるためには

工夫や探求や運、その他もろもろが必要なケースがほとんどではないでしょうか。

でももちろん、それはそれででいいのですよ。

そもそも「素晴らしくない事」を体験していなければ、

「素晴らしい事」を素晴らしい事としては体験できないわけですから。

今回言いたいことはですねぇ・・・

生きてるって基本は「苦」なんだぜ~

という歌の歌詞がもっとあっていいんじゃないかと。

え?売れないからムリ?

でもそんな歌があれば今まさに自殺を考えてる子供たちが安心するでしょ?

生きてるって素晴らしいと思えない自分はおかしい。

不幸だ。

間違った人生を歩んでいる。

なんて思わなくていいわけですから。

ちびまる子ちゃんやサザエさんのエンディング、

そんな歌にならんかな・・・・。



 





by buri-zu | 2017-08-31 10:33
昨夜TVを観てましたら、ある若手俳優が10代中ごろとおぼしき自分の弟の頸椎を

「矯正」と称して捻っている映像がながれてきましてね。

その弟くんは後ろを振り返りそうなほど首を捻られた位置からさらにねじられてました。

その若手俳優は知人の「整体師」から教わったらしいのですが

自分が危険な事をしている自覚は全くなく、「人の関節を鳴らすのが好き」なのだそうで

嬉々としてやってました。

まぁなんと恐ろしい。

誤解してほしくないのですが、頸椎の矯正自体は正しい手順と方法で行えば危険なものではありません。

ここで正しい矯正について述べる気はありませんが、あの俳優が弟の首をねじる絵は

その種の知識がない人が見ても怖さを感じるはずです。

あんな方法を素人に教える奴も教える奴だし、やる奴もやるやつですよ。

こんなことを続けてたら弟くん、年取るのを待つまでもなく

何かマズい症状が出てくる可能性大ですよ。

あれは周りの誰かが止めないと・・・・・。












by buri-zu | 2017-08-25 16:50

一線て・・・?

「一線を越える」は流行語大賞にノミネートされそうですね。

それどころか大賞とるかも。



by buri-zu | 2017-08-14 06:44

第一波

みなさん、夏の疲れの第一波あるいは第二波、きてませんか?

ここ2~3日は湿度がマシでちょっと助かりましたが・・・・

ただこのままではいかないんでしょうね。

気温はともかく湿度があまり上がらない事を切に願います。

大阪のえげつない夏を今年も何とかともに乗り切りましょうね、みなさん。

by buri-zu | 2017-08-03 13:28

平野区の整体院ブリーズのブログへようこそ。頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、椎間板ヘルニアは東住吉区や生野区、東大阪市や八尾市からも近いブリーズまで!


by buri-zu