人気ブログランキング |

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

そうか…こんな味か…

僕はここでは好き勝手な事を書いてますが、面白い事がありますよ。

最近はなぜかここで書いた事を自分で実際に体験する、という機会が結構あるんですよね。

もちろん再認識出来ていい事だと思います。

やはり頭で分かってるのと実際に体験するのとではまた違いますよね。

『自分の身をもって味わう』

これが人生の醍醐味なんでしょうな。
by buri-zu | 2012-06-29 22:01

構えなし

僕が思うに『期待』というのは予想の一種です。
そして『予想』というのは先入観の一種ではないかと。

先入観は悪ではありませんが、物事の真の姿を見たければ抱かないに越したことはありません。

天使が天使の姿をして現れるとは限りませんし、贈り物が常にキレイなラッピングにリボンが飾ってあるとも限りません。
僕は期待も予想もしないように心掛けてます。

いや、特にこの姿勢を人に勧めるつもりは全くありませんよ。

そうしたいからそうしているだけなので。

ただ極論を言えば本来はどちらも必要のないものなんでしょうがね。
by buri-zu | 2012-06-25 20:54

別れがあれば…

新しい出会いは常にチャンスです。

こうありたいと思う自分になれるいい機会となり得ます。

人間関係における『歴史』や『積み重ね』はもちろん意義あるものだと思いますが、新しい自分に生まれ変わろうとする時には逆に障害になる事もあります。

周りの人たちは『これまでの僕』を僕と信じているからです。

でも『今』出会った人は今の僕を見てくれます。
だから新しい関係を築いていける可能性がありまし、それがまた成長へと繋がるんじゃないかと。
この世界に出会いと別れがある理由はそれでしょう。

確かに別れは悲しいものですが、出会いにはそれを補ってあまりある価値がありますよね。
by buri-zu | 2012-06-19 21:13

気が付けば

もう少しで今年も半分終了ですね。

我がブリーズも4年目に突入してますが、最近はなぜか初心を思い出す事が多くてね。

おそらく初期の頃の患者さんを続けて施術する機会があったからでしょうね。

僕は変化こそ存在の証しであり自然の摂理だと思ってますが、かつて自分がどうだったのかを覚えていた方がより変化を楽しめますし、幸せの体感度もアップしますよね。
振り返って思う事はもう感謝しかありません。

全ての全てに感謝です。
by buri-zu | 2012-06-18 21:05

利用してもいいじゃない

『人を利用する』という言葉、かなり印象が悪いですよね。実際に良くない使われ方をする事がほとんどです。

でも人間はお互いに利用し合って生きてます。

問題は目的という事なんでしょうね。

『自分が、あるいはお互いが成長するため』であればおそらく悪い印象はないでしょう。

例えば『人のふり見て我がふり直せ』なんて言葉もありますが、それだってやっぱり人を利用してるわけです。

目的は色々あっていいと思いますが『お金のため』なんて動機はまぁスケールちっちゃいちっちゃいですよね。

そもそもお金さえあれば手には入る『宝物』なんて大したモノじゃないでしょう。

だってお金さえあれば手に入る訳ですから。
by buri-zu | 2012-06-16 20:53

過去を変える

タイムマシンでもない限り過去を変える事は出来ませんよね。

どんなに不都合だろうが不条理だろうが起こってしまった事をなかった事には出来ません。

ただ起こってしまった事自体は変えられなくてもその出来事に対する自分の解釈を変える事は出来ます。

そういう意味では過去を変える事は可能です。

自分の成長の度合いや考え方次第で過去は変わり続けるとも言えるわけです。

これは言葉遊びのように聞こえるかもしれませんが、結構大切な真実だと思いますね。
by buri-zu | 2012-06-14 21:13

人生は動詞か?

人間は人生は『する』事だと思ってますね。

故にどんな状況でも『何かをしないといけない』と思いがちです。

でもね、何もないときは何もしなくていいんじゃないかと僕は思いますよ。

例えば何と言っていいのか分からない時は何も言わなくていいんじゃないかと。

それとも常に何かをひねり出さないといけないんでしょうかね?
by buri-zu | 2012-06-11 22:27

その道の専門家

僕は仕事柄『先生』と言われます。

でも患者さんは僕の事を他に呼びようがないからそう呼んでるだけで僕自身は自分を先生だなんて思った事はありません。

たとえば何かの専門家の人は先生と呼ばれがちですね。でも『専門家』と言えば聞こえはいいですが、言い方を変えればそれしか知らないって事ですよ。

エラいエラくないの尺度なんて実にいい加減なものです。

その辺がわかってればどこまで行っても謙虚でいられるんじゃないでしょうか。
by buri-zu | 2012-06-07 12:17

55

何の根拠もありませんが僕は昔から『自分は55才で死ぬ』と思ってます。
予知夢を見たとか、よく当たる占い師に言われたとか、そんな話は全くなくてただなぜかそう思ってます。

そう考えると僕はそんなに先は長くない事になります。

まぁそれはともかく、人間は自分の寿命を知ってれば、おそらく生き方は変わるでしょうね。

やりたくもない事を生活のためにやる、なんて時間の使い方も出来なくなんじゃないかと。

もちろん先の事は分かりませんが、やりたい事はやっておくに越したことはありません。

僕も実際には55才までも生きれないかもしれませんもんね。
by buri-zu | 2012-06-05 21:10

当たり

当たりにたどり着く方法は2つあります。 ひとつはシンプルに当たりを引く事。もうひとつはハズレを全部引く事です。

最近思いますよ、まずハズレを引きまくるのも悪くないなと。

最後の最後に当たりを引くのも面白いじゃないですか。

人類もたいがい遠回りしてますが最後に当たりまで辿り着ければ全てオッケーです。

そうなると信じたいですね。
by buri-zu | 2012-06-02 21:28

平野区の整体院ブリーズのブログへようこそ。頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、椎間板ヘルニアは東住吉区や生野区、東大阪市や八尾市からも近いブリーズまで!


by buri-zu