人気ブログランキング |

<   2011年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ガンコ

年をとると人間はガンコになるとか言いませんか?

確かにそういう一面もあるかもしれませんね。

僕は患者さんにはしっかりと説明する事を心掛けてますが、年配の患者さんには届かない事もあります。

特に自分の体に関して思い込みを持ってる方には届かないですね。

そういうタイプの方は自分が聞きたい事しか聞いてくれません。

僕は開かれた心をいつも持っていたいと思ってますが、実は頑固者と言われる事もあります。

『自分が聞きたい事しか聞かない』のは誰もがありがちかもしれませんね。

気をつけないとね。
by buri-zu | 2011-12-19 22:23

見えた!

僕は若き日にはいつも答えを求めていました。

でもたとえ答えが目の前にあったとしても、準備が出来てなければ見えません。

結局は自分の状態しだいという事です。

そして実は答えはいつも目の前にあると今は思ってますね。

自分ではこの認識はなかなか良い感覚だと思いますが、もちろんこれも始まりにすぎません。

新たに準備が出来ればまた新たな扉が開く、そういうものでしょう?
by buri-zu | 2011-12-18 23:19

『始まりにすぎない』

最近何かが完結する度に『これは始まりにすぎない』という言葉がなぜか頭に浮かびます。

もちろん終わりは始まりでもありますから間違いではありませんが、なぜこんな言葉が頻繁に頭に浮かぶのか不思議でね。

今世界では色んな変化が起こってますが、恐れずに受け入れたいなと僕は思ってますよ。

何が起ころうと『完全な終わり』はなく、必ず『始まり』があるはずですから。
by buri-zu | 2011-12-17 21:33

生まれ変わるの大好き

いよいよ今年も残り2週間ばかりになってきましたね。

やり残した事はありませんかみなさん?

ただ大晦日も元日も今日と同じ『1日』です。

もっと言えば実際には常に『今』があるだけです。

でも節目があるのはいいことですよね。

再生や生まれ変わりを体感できますから。

来年こそ生まれ変わったつもりで禁煙するぞー!なんて人もいるでしょうしね。

僕は実は人間は生まれ変わるのが大好きなんだと思いますね。
by buri-zu | 2011-12-16 22:37

恐れない

新しい道に一歩を踏み出す時にはなかなか勇気がいるものでしょう?

僕はいつも恐れずに生きる事を心がけてますが、裏を返せば臆病者なのかもしれませんね。

ただ一歩踏み出す時には足元が危なくなったら引き返せるような後ろ体重の一歩ではなく、思い切った大幅な一歩でいきたいなと思いますね。

落ちる時には落ちるぐらいに思ってます。

未知の領域ですらグングン歩きたいなと。

僕は失うものは何もないので。

では実は誰もがそうなんですけどね。
by buri-zu | 2011-12-15 21:34

どうですかみなさん?

どんなに難解に思える謎も解けてみれば実は簡単なモノだったりしませんか?

この世界にも謎が満ちてますがきっと解けてみればどうってことないんじゃないかと思いますね。
究極的な謎でさえです。
そう考えれば夜も眠れないぐらいに悩むべき事なんてないんじゃないかと。

ん?また別の問題です?
by buri-zu | 2011-12-13 22:24

『治します』

たまに患者さんに『治してくれますか?』と聞かれる事があります。

僕は『治す』という言葉は使いません。

実際にその人を治せるのはその人が持っている自然治癒力だけですよ。

風邪しかり、切り傷しかりです。

僕の仕事はその自然治癒力がフルに発揮されるような環境を作る事です。

実際に治すのはその人の力なんですよね。

この辺りは患者さんに説明しますが明らかにピンときていない方もいらっしゃいます。

僕なら逆に『私が絶対に治します』なんて人間は信用出来ませんがね。
by buri-zu | 2011-12-12 22:24

自分のため

僕は自分のために生きてます。

自己中かと言われそうですが、真実を言えばそうです。

ただ視野をどこまでも広げていけば、自分と他人の境目はなくなります。
私たち人間は同じ組成でできてますからね。

意識レベルでも突き詰めれば境目はなくなると思ってます。

例えばある日突然、人間が他人の痛みを実際に神経学的に自分の痛みとして感じるようになったとすれば、かなり私たちの意識は変わるでしょうね。

自分と他人の境目があやふやになりますから。

幸か不幸かそういうシステムにはなってませんが、『自分』という概念を拡大する事は僕にとっては大きなテーマのひとつです。

それが出来れば自己中もほめ言葉になるでしょうね。

人のためにする事は自分のためにする事にもなるわけですから。

素晴らしいでしょう?
by buri-zu | 2011-12-11 21:48

プレイTHEゲーム

みなさんはゲームはされますか?

最近はモバゲーなるものが流行ってるようですね。

僕は最近は全くゲームをする機会はありませんが、かつてはドラクエやストⅡ、ウイイレなどをやってましたよ。

ところで『最高のゲーム』なるものがあるとすればそれはどんなモノだと思います?

ズバリそれは『それがゲームだと分からないゲーム』でしょう。

現実ではないのに全てが現実だとしか思えないようなゲームです。

さらにプレイヤーはゲームをしている自覚すらないわけです。

僕が言いたい事はもう分かりますよね?

私たちがここでしている人生ゲームこそ最高のゲームだと思いますよ。

え?これは現実じゃないかって?

うーん、そのあたりはまたの機会という事で。
by buri-zu | 2011-12-10 21:35

才能なし!

最近思うんですよね。何と自分は才能がないんだろうと。

人それぞれですが僕自身はそう思ってた方が都合がいいのかなと。

簡単に上手くいかなくて当たり前だと思ってれば壁にぶつかってもいちいちヘコこたれずにすむわけです。

慣れてくれば壁にぶつかる事を楽しむ事すらできますよ。

あれこれ知恵を絞ったり工夫したり、実験したり。

思わぬ閃きを得る事もあるでしょうしね。

本当は壁なんてないんですが『壁を乗り越えて成長する』という体験をするためには『壁』という概念が必要なんですよね。

そう思えばどんな壁だって恐れるにたりません。
そう思いませんか?
by buri-zu | 2011-12-09 22:00

平野区の整体院ブリーズのブログへようこそ。頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、椎間板ヘルニアは東住吉区や生野区、東大阪市や八尾市からも近いブリーズまで!


by buri-zu