人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

偉大な教師

別に偉大シリーズを始める気はありませんが、偉大な教師とはどんな人間でしょう?

『あらゆる問題の答えを知っていて、それを教えてくれる人』

どうですか?悪くはないでしょう?

でも僕はこう思います。
偉大な教師とは『実は問題など存在しない』という事を教えてくれる人間ではないかと。

どうでしょう?
by buri-zu | 2011-03-08 20:01

偉大なる癒やし手

僕がもし死にかけている人をよみがえらせる事が出来るとしたら……どうでしょう、僕は偉大なる癒やし手でしょうか?

そう呼ぶ人もいるでしょうね。

でも一方では悪魔と呼ぶ人もいるでしょう。僕を火あぶりにしようとするかもしれませんね。
まぁどのみちこの話はおとぎ話じみてます。

しかし、死にかけている人をよみがえらせる事は出来なくても、恐れなく穏やかに死を受け入れられるように出来たらどうでしょう?

これは偉大なる癒やし手と言えるでしょうか?

個人的にはイエスだと思います。

起こっている現象自体は変わらなくても、その人間の受け取り方しだいで出来事の意味合いは変わります。

つまり内的体験がその人間の現実になるという事です。

たとえ人生における現象は変わらなくても、誰もが『内的天国』を創る事は出来ると僕は思っています。

でもこれを人に分かってもらうのは難しいでしょう。

もちろん、そもそも分かってもらう『必要』なんてありませんが。

ただそれが出来れば偉大なる癒やし手であることが出来るでしょうね。
by buri-zu | 2011-03-07 19:38

俺ハイパー

仙腸関節という骨盤の関節があります。場所は腰の下辺りです。

この関節が不安定になると痛みの原因になりますが、カイロ用語ではハイパーモビリティと呼ばれます。

これが原因の症状で来院される方もいますが、ほとんどが女性です。

男性のハイパーは珍しいと言っていいでしょう。
しかし、ズバリ僕の仙腸関節はハイパーです。

ある事がきっかけでそうなってしまったのですが、この関節に負荷のかかる運動などをするとたちまち症状が出ます。

なかなか男でこの感覚を体験できる人間はいないでしょう。

これぞギフトです。

ハイパーは治療が難しいと言われてますが、僕は自前で実験材料を持ってるわけです。

なんと素晴らしいんでしょう。
by buri-zu | 2011-03-06 18:52

幸せではない人へ

『幸せでない状態』はあくまで『幸せである状態』を知る、または体験するためにあるのだと思います。

ベタな例えを言えば、ずっと昼間ばかりで夜がなければ太陽のありがたみも分かりません。

それどころかやがて太陽を憎むようになるかもしれません。

『自分はツキがない。明らかに不幸だ!』という人が世の中なかには意外にたくさんいます。

でも『幸せでない状態』に生き埋めになってはいけないと思うんですよ。
あくまで今の状態は『幸せである状態』に至るためにあるのだと知ってほしいですね。

常に光しか知らなかった人間には光の価値は体験的には分かりません。

しかし長い夜を体験した人間には、それがより分かるはずです。

言い換えれば、他の誰より不幸だという人間こそ誰よりも幸せになれる可能性があるという事です。
by buri-zu | 2011-03-05 20:45

目が…

一昨日くらいから目がかゆいです。

一応花粉症ですがシビアではありません。

今年は例年と比べるとかなり花粉の量が多くなると言われてますね。

ただ今年は自分の体調には自信があります。

例年より逆にマシになるんじゃないかと。

みなさんも気をつけて下さいね。
by buri-zu | 2011-03-04 20:00

魔法その1

『執着しない』という話はしばしばここで書いてますが、これは物事をうまく進めるカギというか、ちょっとおおげさに言えば魔法でもあると考えています。

執着は恐れや不安につながるからです。確かマスター・ヨーダもそんな感じの事を言ってましたね。

いつかも書きましたが、恐れや不安は望む事とは逆の結果を生む力の源となります。

何かを成功させたい時には執着しない事です。

必ず成功すると信じるのもいいですが、さらにいいのはすでに成功していると知ることです。
by buri-zu | 2011-03-03 21:14

BGM

開業している同志のみなさんは院ではどんな音楽を流してるんでしょう?
僕はベタですがサラ・ブライトマンやエンヤに活躍してもらう事が多いです。

意外に難しいんですよね。

実はあまり気にしてなかったのですが、ある患者さんに『いつもサラ・ブライトマンですね』と言われてからは気を付けるようになりました。

最近はマントラの歌姫と呼ばれるデバァ・プレマールを流してます。

個人的には気に入ってますよ、良い波動を感じます。

おすすめです。
by buri-zu | 2011-03-02 21:15

手放す

僕は自分の患者さんを愛していますが執着はしてません。

『愛しているが執着しない』というのは言葉で言うほど簡単ではないのはもちろん知っています。
ただ僕は患者さんに限らず、あらゆるものに執着しないようにしてます。
あらゆるものですよ。

僕は『手放せる』のが愛だと思っています。

ベタな例えですが、本当に鳥を愛していれば鳥かごには入れないだろうという事です。

自分自身すら手放せればそれはもう最高ですね。
by buri-zu | 2011-03-01 22:02

平野区の整体院ブリーズのブログへようこそ。頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、椎間板ヘルニアは東住吉区や生野区、東大阪市や八尾市からも近いブリーズまで!


by buri-zu