人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

12分の1終了

今確定申告の準備をしています。

昨年はあっという間に過ぎた一年間でしたが、帳簿などを整理してると色々あったなと。

今年はまた全く新しい展開が待っていると感じています。

というかすでに起こり始めています。

目の前に勝手に道が現れるんですよね。

僕は迷いも疑念もなく、ただ歩くだけです。
by buri-zu | 2011-01-31 22:30

ボウズ+濃い眉毛…

僕は第一印象は怖いと言われる事があります。

一方では童顔だと言われる事もあります。

和服的なものを着ればお坊さんのようだと言われる一方で、礼服を着ればやーさんみたいと言われます。

どうなんでしょうね?

自分では分かりません。
by buri-zu | 2011-01-30 16:42

座右の銘

『座右の銘』という言葉がありますが、みなさんはどうですか?

何かありますか?

僕はよく変わりますが、一生変わらないと言う人もいるかもしれません。
そういう人から見れば『座右の銘がコロコロ変わるなんて何ていい加減な!』と思われるかもしれません。

ただ存在するものは全て変化し続けてますよね。
宇宙もそうですし、私たちも体の細胞レベルで変化し続けています。

昨日と全く同じように見えてもね。

今好きな言葉は『変化』です。

もちろん、それもやがて変化するでしょうが。
by buri-zu | 2011-01-29 21:46

なんでもアリ

僕の仕事は人間の健康に貢献する事ですが、健康に関わる要素はたくさんありますね。

栄養、睡眠、ストレス、仕事の量や強度、人間関係など挙げればきりがありません。

こういった要素のどこかに問題があると、健康でなくなる原因となるわけです。

それこそ掘り下げれば空気や水、食物自体の問題や電磁波だらけの環境なども関係してくるでしょう。

基本的には僕たちの仕事の縄張りは筋骨格系の疾患に限られています。

しかし直接的な打撲でもない限りは、筋骨格系の疾患であっても様々な問題の結果であると考えます。

そう考えるともっと広い視野も必要です。

もちろんアドバイスを聞き入れるかどうかは患者さんの自由ですが、僕たちは知っていて無駄な事は何もありません。

筋肉骨格系の疾患に対しては理論的である事が大切ですが、その他の領域はやわらか頭でいこうと思ってます。

その人の役に立つのなら何でもアリです。
by buri-zu | 2011-01-28 18:54

目には見えませんが…

今年は電子書籍元年という感じですね。

確かに便利そうですが、僕は紙の本が好きです。
一長一短ありますがひとつ決定的な事を言いましょうか?

紙の本からは電磁波は出ませんから。

何年か前に携帯電話の電磁波が脳に与える影響について取り上げられた事が一瞬だけありました。
しかしこの種の、資本家が金儲けする邪魔になる情報は日本では簡単にもみ消されてしまいます。
例えば送電線の近くに住んでいる人は白血病になるリスクが倍増する事はかなり昔から知られています。

日本人は何も知りませんが、ヨーロッパでは送電線の近くに家を建てる事を法律で禁止してる国もあります。

お医者さんは放射線を当てたり、副作用のある薬をくれたり、体の一部を切り取ったりはしてくれますが、結局体を治すのはあなた自身の自然治癒力のみです。

みなさん、自分の健康は自分で守りましょうね。
by buri-zu | 2011-01-27 19:27

ある意味恩知らず

突然ですが、僕は恩知らずな人間かもしれません。

人から与えてもらった『恩』はその人に返すのが筋だと思いますか?

そうかもしれませんね。
ただそれだと狭い範囲のキャッチボールになってしまいませんか?

僕は誰かからよくしてもらった分は全く違う所で違う人に返した方が、よりグローバルな感じでいいかなと思ってます。

この考え方は僕の恩人の目には恩知らずと映るかもしれません。

ただ僕の知る限り、そういう人たちはそもそも『何かをしてあげた』とは思ってないものです。

だから結局は問題なしだと思います。
by buri-zu | 2011-01-26 11:17

気持ちは分かりますが…

いつも何かの文句を言ってる人がいますね。

僕はそういう人の気持ちも分かりますよ。

でも文句言ってるだけじゃ何も変わりません。

一生文句を言い続けるよりは、文句のある対象を変えようと試みる方が面白いでしょう。

僕は文句を言うのはやめました。

その時間とエネルギーがあれば『変える試み』に費やします。
by buri-zu | 2011-01-26 00:06

開業率高し!

昨日は約一年ぶりにカイロの同期の仲間と会いました。

この世界には残念ながら結局開業せずに辞めていく人も多いのですが、僕の仲間は開業率高いですよ。

よく上の世代の人からは『同期の消息?全然知らんな〜』なんて話を聞いてましたから、僕は幸運です。

将来的には人間が自分の体はもちろん、心や魂にもっと目を向ける時代がやって来ると思ってますよ。

そうなれば今以上に僕たちが活躍できる世界になると信じています。
by buri-zu | 2011-01-24 19:29

300年後は…

世界を変えるのは難しい事でしょうか?

僕はそうは思いません。
今ある世界の姿は今ある人間の在り方を表したものです。

鏡ですよ。

何かと暗い話題が多いですが、300年後ぐらいにはよい時代になってると思いますね。

えっ?

ちょっと長いですか?
by buri-zu | 2011-01-23 23:58

満足したその後は?

もし自分の人生に個人的に100パーセント満足したら…その後はどうしましょう?

貪欲にもっともっと満足したいと思いますか?

あるいはもう満足だから棺に横たわってただ死期を待つとか。

あるいは他の人にも満足してほしいと願う、さらに進んでその手伝いをしたいと思うでしょうか?
どうでしょう?
by buri-zu | 2011-01-22 22:40

平野区の整体院ブリーズのブログへようこそ。頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、椎間板ヘルニアは東住吉区や生野区、東大阪市や八尾市からも近いブリーズまで!


by buri-zu