人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 777 )

いい事もある・・・

まだ新型コロナは収束に向かう気配はありませんね。

前回の続きというわけでもありませんが、

個人的には良いこともありましたよ。

今年の冬は家族が風邪をひかなかったんですよね。

毎年誰かはひくんですが・・・・。

これは新型コロナの影響で、普段よりも気を付けたからでしょう。

本当に毎年ひいてましたからね。

これはおそらく全国的にそうじゃないかと思いますよ。

そりゃいい面、いい事もないとね。

こういう事もニュースでやればいいのにね。

暗いニュースばかりやらずに・・・・。



by buri-zu | 2020-03-24 12:51

小宇宙レベルでは可能

実はですね、

元旦から何となく2020年は、人類にとって良い年にはならないような気がしていたんですよ。

今のところは残念ながらそうなってますね。

しかし人はみな大きな共通の宇宙を生きていながらも、

それぞれ個人的な小宇宙を生きています。

もちろん地球や人類と運命を分かつ事は出来ませんが、

個人的な小宇宙の中では外界の事象とは切り離されて、

「良い気分でいる」ことは可能です。

今の騒乱の中では、業種によっては死活問題の方もおられるでしょう。

それでもその人の最小の宇宙の中では、出来るだけ良い気分で過ごしてほしいと思います。

嵐を止める事が出来ない時は、嵐が過ぎ去るのを良い気分で待つしかありません。

良い気分にこだわる理由?

良い気分でいること以外に、個人的な小宇宙で大切なことがありますか?

by buri-zu | 2020-03-17 13:57

多元的

知識として知っているのと、実感として理解しているのは違いますよね。

最近はこの宇宙における事象や、人生における物事というものは実に多元的だなと、実感しています。

私たちは過去や未来、原因と結果、という感覚にどうしてもとらわれてしまいがちです。

ここでは誰もが方向や距離、重さや速度という概念の中で生きていますから、当然といえば当然なのですが。

もちろんそれもまた真実ですが、これは「一元的な真実」と言えます。

私たちの個々の、個人的な小さな宇宙から見れば「知らない事」は「存在しない事」に等しいとも言えますが、実際には「知らない部分」の方が大きいとは思いませんか?

宇宙の真理どころか、私たちは実際のところ自らの体や細胞が、どうやって自分を自分たらしめ続けているのかも知りません。

知らないが存在しているもの、それを意識すると私たちという存在や、今起こっている事象が、とてつもなく多元的である事に気付きます。

私たちはこの地上の物理的な法則に縛られながらも、実際にはそれを超えた領域にも同時に生きている、とも言えるのです。

それを感じる事ができれば、私たちはもっと自由な意識を持てるのではないでしょうか?


















by buri-zu | 2020-02-25 19:10

マスク狂騒曲

みなさんはマスクの在庫は大丈夫ですか?

僕は幸い2カ月分ぐらいは持ってます。

先日アマゾンでマスクを検索してみてビックリ。

10倍の値段で転売している出品者が山ほどいるではありませんか?

昨今の風潮を表してますね。

金になるなら何でもあり・・・・というやつです。

別に誰が何をしようと自由ですから非難はしませんが、

この種の人たちは一体どういう美的センスを持っているのだろう?

とは思ってしまいます。

何かを見て美しいと感じる心があれば、

こんな醜い行為は出来ないはずなんですがね・・・・。



by buri-zu | 2020-02-16 10:03

ボロきれ?

たまに朝の出勤時に廃品回収の車を見かけます。

今朝も見ましたよ。

「ご家庭の古新聞、古雑誌、ボロきれなどございましたら・・・・・」

ボロきれ?

ボロきれなんて今あります?



by buri-zu | 2020-02-08 17:37

グレーな商売・・・・

特に手の痺れが主訴で来られた患者様から伺う話ですが、

レントゲンはもちろんMRIなどの検査も受けたと。

ご本人は手の痺れが脳の問題に由来するものではないかと不安だったようです。

しかし専門家であれば、その方の手のしびれが脳の問題や糖尿病などに由来するものか、

末梢神経の問題に由来するものかは分かるはずです。

明らかに末梢神経由来のしびれの様相を呈している場合であっても、

高額なMRIなどの検査を受けさせられている方の多い事。

どう思いますか?

これは他の商売に例えれば、全く必要のないものを騙されて買わされているのと同じではありませんか。

もちろん立派な先生もいらっしゃいますが、

残念ながら病院ですらグレーな商売をしているのが現実なんですよね。

結論としては、

「自分の体や健康は自分で守る。」

これです。






by buri-zu | 2020-01-24 18:43

あけまして

おめでとうございます。

本日の1月4日よりブリーズはスタートです。

まだ世間はお正月ムードですが、僕はもう3日も休めば充分です。

基本的に怠け者ですので、むしろこれ以上休むと引きこもりになってしまいそう・・・。

今日からまたベストを尽くします。

本年もよろしくお願いいたします!

by buri-zu | 2020-01-04 12:13

良いお年を!

ブリーズは本日31日の17時で終了予定です。

当院にお越しくださった皆様には感謝しかありません。

今年も一年間ありがとうございました。

ブリーズは来年の4日から平常通り営業いたします。

みなさま、どうか良いお年を。

by buri-zu | 2019-12-31 15:02

31日の17時まで

わがブリーズは31日の17時まで営業いたしますが、

昨日の土曜日で仕事納めだったという方が多いのではないでしょうか。

実はこの時期には大掃除で腰や首を痛めた、という方が来られます。

それどころか、中には大掃除中に大怪我をする方もいらっしゃいます。

特に椅子や脚立の上で作業をする時には要注意です。

作業の最中だけでなく、降りる時にも気を抜いてはいけません。

両足が床に着くまでは。

とにかく高い所に上る時にはくれぐれも気を付けて下さいね。



by buri-zu | 2019-12-29 09:55

命をあたえるのは・・・

ストレスは私たちの内臓だけでなく、筋骨格系にも悪影響をおよぼします。

きっとみなさんも、すでにご存知でしょう。

とはいえ文明社会に生きていれば、様々なストレスにさらされる事は避けられません。

当院にもストレス満載の患者様はいらっしゃいます。

残念ながら患者様の日々のストレス自体を消し去る事は僕には出来ません。

例えばあなたの職場に頭のおかしい上司がいたとしても、僕にはその人間を変えれません。

おそらくあなたにも無理でしょう。

でも、ものは考えようです。

あなたが見ているものは所詮、形であり色、線や面の集合体にすぎません。

そしてあなたが聞くものはただの音です。

あなたが命を与えるまでは。

頭のおかしい上司を消し去る事は出来ませんが、「命をあたえない」事はできます。

あなたが反応する事で、その上司はあなたの世界で命を吹き込まれる、と言えます。

でなければただの景色の一部であり、雑音に過ぎません。

もし休みの日にまで、その上司が頭をよぎるようになったら、命をあたえるどころか自分の生命力を分け与えている事になります。

自分に変えられないストレスの元に対しては、出来る限り命をあたえない事、これも対処法のひとつです。

あなたの世界ではあなたが神です。だからきっと出来ますよ。

つまり極論を言えば、命をあたえないという事は「気にしない」という事です。

いい気分にになれる事だけを気にすればいい。

あえて苦痛から学ぶこともないでしょう?

出来る限り、いい気分で過ごして下さいね。












by buri-zu | 2019-12-20 16:03

平野区の整体院ブリーズのブログへようこそ。頭痛、肩こり、腰痛、手足のしびれ、椎間板ヘルニアは東住吉区や生野区、東大阪市や八尾市からも近いブリーズまで!


by buri-zu